実は要らないもの多数!マルタ留学の持ち物【衣類関係編】

マルタ
スポンサーリンク

こんにちは、ちさとです。

これからマルタ留学へ行く方』『マルタ留学を考えている方』は留学の際にどんな持ち物が必要か気になりますよね。

実際に私も初めての留学で何を持っていけばいいのかわからず、かなり調べた覚えがあります。

今回は私が実際にマルタ島へ9月の1ヶ月間留学した際に、衣類関係のもので絶対に必要だと思ったものや意外と必要のなかったものまで一挙にご紹介します!

衣類関係のものはかさばるので持っていくものを厳選していきましょう!

これからマルタ留学を考えている方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

必需品

衣服

衣服は2〜3日分あれば十分です。

到着後に用途に合わせて上下1セットぐらいマルタで揃えれば十分楽しむことができます。

マルタには日本に進出していないブランドも数多くあるので、マルタでのショッピングも是非楽しんでください。

ちなみに、お土産でいっぱいになったりマルタで服を買いすぎたりして、服が荷物に入りきらなくなってしまった場合は是非ドネーションボックスをご利用ください。

マルタにはいたるところにドネーションボックスが配置されているので、服を寄付できると思えば心置きなく持ち帰ることができなかった服たちをおいていくことができます。

上着

マルタでは冷房がガンガンに効いているところが多いので是非簡単に羽織れる上着を一枚持っていくことをお勧めします。

普段日本でも冷房ガンガンにつけている私でもマルタの冷房環境には応えました💧

また、途中でヨーロッパ周遊旅行に行く時などにも役立ちます

教会などを観光する際にノースリーブやスカート禁止など、露出に厳しいからです。

現地でストールなどを買う手もありますが高いのでやめておきましょう。

下着

下着も2,3着持っていけば十分です。

一緒に共同生活を送っていた皆はその日のうちに手洗いして浴室に干したりしてました。

私は必要以上に持っていって割とスペースとったので後悔してます。

タオル

タオルは滞在先に用意されていることが多いので必要ないと思いがちです。

しかし、お土産にワインやビールなどを買って帰ろうと考えている人は、緩衝材の役目を果たすので絶対に持っていったほうがいいです。

私も4枚ほど持っていって無事、ワイン4本とビール3本を無傷で持って帰ってくることができました☺️

持って帰ってこようと思っているお酒の本数に応じて、持っていくタオルの枚数を調節してみてください。

通学バック

学校へ行くのに教科書を入れるトートバッグやリュックなどを持っていくと便利です。

また、マルタはビニール袋が有料なのでお買い物する時などにも役立ちます。

サンダル

私はどこへ行くにもサンダルで移動していました。

マルタは坂道も多く、道路も綺麗に補填されているわけではないのでぺったんこのサンダルをお勧めします。

水着

やはり夏のマルタへ行くのであれば、是非海へ入って欲しいので水着は絶対に持っていってください。

特にマルタの絶景スポットの1つであるコミノ島のブルーラグーンという、とても透明度の高い海で泳ぐことは中々できない体験です。

コミノ島の詳細はこちらのブログをご覧ください。

不要品

スニーカー

マルタのクラブへ行くなら、危ないからスニーカーを履いていったほうがいいと聞いたことがあったので持っていったのですが完全に必要ありませんでした。

唐突に行くことが決まるので結局サンダルのまま行くことも多かったですし、クラブでもスニーカー履いている人はほとんどいませんでした。

ビーチサンダルの人までいたので、なんでもありなんだなという感じです。

綺麗めな服装や靴

レストランやカジノへ行く際にもラフな格好でいいのでわざわざ持っていく必要はありません。

マルタのレストランも何回か行きましたし、カジノへも2回行きましたが皆かなりラフな格好でした。(流石にビーチサンダルの人とかはいませんでしたが…)

もちろん、お洒落したい方なら持っていってもいいと思います。

しかし、せっかくお洒落するならマルタで買ったマルタらしい服装でお洒落するのもありかな、と思うので是非マルタでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

サングラス

普段サングラスをつけていない方は、わざわざ買ってまで持っていく必要はありません。

私はマルタで一回もつけませんでした。

マルタ留学を機にサングラスをつけたい!という方はマルタでも安くて可愛いのが手に入りますので、必要性を感じたらマルタでお気に入りのものを見つけてみてください。

以上で衣類品関係の持ち物は終了です!

持ち物に迷っていた方は是非参考にしてみてくださいね。

このブログが参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました