意外なものまで!マルタ留学の持ち物【貴重品関係編】

マルタ
スポンサーリンク

こんにちは、ちさとです。

これからマルタ留学へ行く方』『マルタ留学を考えている方』は留学の際にどんな持ち物が必要か気になりますよね。

実際に私も初めての留学で何を持っていけばいいのかわからず、かなり調べた覚えがあります。

今回は私が実際にマルタ島へ1ヶ月間留学した際に、貴重品関係のもので必要だったものをご紹介します!

これからマルタ留学を考えている方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

必需品

パスポート

パスポートは飛行機に乗るときや海外で身分証明書として使うので絶対に必要です。

紛失や盗難にあった時のために、顔写真が乗っているページをコピーして持っていくこともお勧めします。

コピーがあるかないかでパスポートを再申請する時の手間がだいぶ変わってくるそうです。

学校書類(機内手荷物)

マルタで通う学校の書類を機内手荷物として、すぐに取り出せる場所に持っておきましょう。

入国審査で滞在目的を聞かれた時に英語でうまく説明できない場合、学校の書類を見せればすぐに留学だと理解してくれます。

滞在先チェックインのプリントアウト(機内手荷物)

これも機内手荷物としてすぐに取り出せる場所に持っておきましょう。

学校書類と同様に、入国審査で滞在先を聞かれた時にプリントアウトを見せればすぐに通してくれます。

また、慣れない土地で迷子になった時も、住所や連絡先などの情報が手元にあれば目的地に辿り着くことができるので住所や連絡先も事前に控えておきましょう。

現金

手持ちの現金は2〜3万円程両替えして持っていけば大丈夫です。

滞在先にもよりますが、滞在初日にデポジットとして1万円ほど現金で支払う場合があるので、その分は事前に用意しておきましょう。

また、留学期間中に使う金額は結構な大金になるので両替して現金で持ち歩くのは不安ですよね。

私も大金を持ち歩きたくなかったのでプリペイドカードを持って行きました。

NEOMONEY というカードを持っていけば、現地のATMで現地のお金を引き出すことができるので常に大金を持ち歩く必要がなく、安心して留学生活を送ることができるのでお勧めです。

財布2つ

使っていない財布や小銭入れがあれば普段使っているものと合わせて2つ持っていくことをお勧めします。

現金を両替してもっていく時や、プリペイドカードを使ってATMで現金を引き出す時など、手数料がきになるので少し多めに現金を引き出しますよね。

それを普段使っている財布に全て入れておくのはリスクが高いので、リスク分散としてもう一つの予備の財布に多めに引き出した分を入れて保管しておきます。

そうすれば使いすぎる心配もありませんし、普段使っている財布を紛失した際にも予備の財布に現金はあるので、現金もカードも何もないという事態は避けることができます。

クレジットカード

クレジットカードも予備で2枚持っていくことをお勧めします。

クレジットカードを紛失した際の予備としてはもちろん、クレジットカードの上限を超えてしまう場合もあるので最低でも2枚は準備してください。

また、マルタではVISAやMasterCardが主流なのでVISAかMastercardのクレジットカードを持って行きましょう。

海外保険付帯のものを持っていけばわざわざ海外保険に入る必要もないので、自動で海外保険がつくエポスカード がお勧めです。 エポスカード は年会費無料なので学生でも気軽に申し込むことができます。

スーツケースベルト

スーツケースの運送中や旅行中に鍵が壊れてしまった際にスーツケースベルトがあると便利です。

また、目に見えて防犯対策をしっかり行っていることがわかるので、防犯の面でも役に立ちます。

さらに、荷物受け取りの際にスーツケースベルトをしていると目立つので、荷物の受け取り間違いをなくすことができます。

安いものだと数百円〜手に入れることができるので、付けておいて損はないです。

自転車のキーチェーン

留学中の滞在先ではスーツケースを金庫代わりに使うことが多いと思います。

私が聞いた話によると、治安の良いマルタでもスーツケースごと盗まれたことがあったみたいです。

なので、その対策として家具とスーツケースを固定するために自転車のキーチェーンを持って行きました。

結果、持っていって良かったです。

治安が良いのがわかってるからなのか、私の滞在先は常にドアは開けっ放し、窓もずっと開放していることが多かったのでキーチェーンを持って行かなかったら常に不安で身動きが取れなかったかもしれません。

こちらも安いものだと数百円で手に入るので買っておいて損はないです。

ガイドブック

せっかく海が綺麗で観光地も沢山あるマルタに留学するのに、何も観光しないのは勿体無いですよね。

また、観光地への行き方や入出国の際の手続きなどが詳しく書いてあるので1冊は持っておくと便利です。

私も1冊だけですが、持ち歩くのに便利なミニガイドブックを持って行って留学中も熟読していました笑

以上で貴重品関係の持ち物は終了です!

持ち物に迷っていた方は是非参考にしてみてくださいね。

このブログが参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました